交際クラブで一番モテるのは余裕のある男性

会員制の男女交際クラブや愛人クラブは普段出会うことができない男性と女性が交流するために活用する大人の社交場です。

そんな会員制の交際クラブや愛人クラブでは、デートの約束を取り交わすときにはお互いの会員データを参考にしながらクラブ側が間に入りデートの申し込み、承諾を行います。

一般的な交際クラブでは女性会員よりも男性会員のほうが平均年齢は高く、社会的、経済的にも安定した仕事に就いていることがほとんどです。

男性は見た目がよくないとモテることはできないとあきらめてしまいがちですが、交際クラブを利用している女性の多くは余裕のある男性を求めているため、見た目に自信がない人でも大丈夫です。これは女性は交際倶楽部ではイケメンを探しているのではなくて経済的に余裕ある男性と交際をしてそのような余裕ある男性に面倒を見てほしい女性などが多く集っている為でもあります。昔は三高と言っていましたがいまは死語になってしまっています。例えばモデルやレースクイーンのファンであるカメラ小僧は見た目がイケメン男性はほとんどいないのは周知の事実ですし、アイドルの追っかけのファンも見た目は気持ち悪いの人のオンパレードです。では何故にそのような男性に媚を売っているのかといいますとその人達の支えで今日の自分がある事を知っているからです。よって今のファンの構成している男性はほとんどがそのような人達で占められています。

余裕のある男性とは、社会的地位が高くて優しくて高収入といった経済的な余裕はもちろん、初めてのデートでも女性に対して紳士的な態度を崩さず、レディファーストでエスコートしてくれるなど精神的、経済的な余裕があるという点も大切なポイントです。決して初めてのデートで女性の了解もなく執拗に体を触ったり、強引にホテルに誘うことはしなくあくまでもお互いの合意の上での交際をしている人達ばかりです。今どきの少し大人びた女性の男性感は見た目ではないのです。見た目ではない代わりに経済的に余裕ある男性が候補に上がってくるのです。

会員制の男女交際クラブや愛人クラブでは一番モテる男性はその条件に当てはまる紳士だけなのです。